« Baby・・・ | トップページ | Stubborn・・・ »

ナントカ症候群・・・

ってやつ?

去年、帰国してかれこれ1年近くなるけど自分を過信してムリしてきたツケ?

燃え尽き症候群とか?きっと名前があるんだろうなぁ。

ぅきぃぃぃ~っ  って仕事して、ストレス溜まりまくるぐらいぐぅぅおぉぉうって仕事して、

数ヶ月海外生活して、あぁ日本って生活しやすい・・ 私ってやっぱニッポン女子なんだわぁ(^^♪

と、悦に入って帰国し・・・・の繰り返しをここ数年してたら、身体のネジが狂ったらしい。

ネジ穴の溝が擦り減ったのか、ネジ落っことしてきたのか・・・。

いずれにせよ、ナンカオカシイ。

私としては海外生活を送るよりも、一人暮らしがSTARTしたことが劇的な変化だったんだと自己分析。 ←101%AB姉妹の姉ですから!分析好き。

もしかして、こういう弱った精神の時に「結婚しちゃったら現実逃避できるんじゃない?」って悪魔が囁くんだろうか? ←今、笹谷君って出てきた。

そうかっ!今まで海外逃亡が現実逃避の手段だったのに、行けなくなったから八方塞でアップアップしてるんだっ! ←自己分析2

金魚思い出しちゃった。 >゜)))彡 <+ ))><< .。o○ >゜))))彡 ○o。.

このままだとまた”帯状疱疹”に掛かってしまう。

雅子さんが掛かるよりもっと前に経験済みです!
分かるよぉ。雅子さんの辛さが。
カナリ、凄まじく、ジッとしてらんない位に痛いんだから!
ヤツはストレスが原因なんですからねっ!!!

帯状疱疹は通常、1度だけ発症するらしい。
子供の時に水疱瘡に掛かったらヤツの芽が体内にあるらしいので要注意です。
そして、発症中は水疱瘡未経験者には近づいちゃならんのです。
うつるから。

特に未経験の大人の男子!

発病中、皮膚科の先生から「男のソバに寄らんでやってくれ」と言われた。
が、仕事も休めず、会社で

「水疱瘡やった?やっとらんの?そばんに寄らんで!責任取らんよ。」

と周りに当り散らしたものです。 ←ストレス解消・・・痛さのあまりにですよ。
人によっては?運が悪いと?また発症するんだと。

ひぃぃぃ~い!! もうヤダァ (>_<) それ位イタイのさ。

にほんブログ村 OL日記ブログへ  病気に負けるのだけはイヤだもん、でポチッとな。

****

アグラかいてPCイジッテたらネコBが乗っかってきた。

0602281_3 ←クリックすると大きくなるらしいょ。

暖かいけど、重い。喉鳴らしてるから甘えちゃんモードなんだろうけど、鳴らしすぎてオエッてなるのは止めて・・・。
はしゃぎ過ぎて過呼吸になるコみたいじゃん。
過呼吸・・・・過ぎたるは~っていつも思い出すんだけど(^^ゞ

実はこの子に対してはアレルギー反応がある私。
たまに(毎回じゃないんだよねぇ)目が痒くなったり、クシャミが止まらんくなっちゃうんだよ。
この子の細くてシットリした毛が原因? 今、始まりつつある。ヤバいなぁ。

「自分のBEDで寝なっ」って抱っこして移しかえると素直に寝るコイツはカワイイ。

にほんブログ村 猫ブログへ  アレルギーに負けんでね、の雇われ世話役にポッチとな。

|

« Baby・・・ | トップページ | Stubborn・・・ »

「仕事」カテゴリの記事

コメント

きっとね、魔の2月・3月なのさ~。毎年、あたしは年明け1・2・3月に急にテンション下がったり現実逃避したくなったりするもん。劇的な環境の変化の疲れが今どっと訪れたのでしょう。なんの前触れもなく来るもんね。こういうのって。そういう時はじっとしてるのが一番。ちょっとだらしないかな~と思いつつも寝まくってやったり、一人で国内放浪の旅に出るも良し。先のこと考えると、あ”~~~!!!って煮詰まっちゃうんだよね。あたしも色んな面でまだまだ満足はしていないけど、目の前のことを一生懸命やってれば、道は開けるのかな~。って思ってマス。ネジ、どこに落としてきたんだろうね?キャナダ?一緒に探しにいこか?

投稿: rina | 2006年3月 1日 (水) 午後 11時55分

"きゃぁなだ"に、行く途中の飛行機で落としたんじゃない?
トイレとかで・・・。
「ごぉほぉぉっすこっ」って吸い込まれ落ちる時に「カランコロン」って。
あぁしなきゃ、こうしなきゃってヤツに弱いので気の向くままに・・・RELEASEですっ!
なんのこっちゃ。

投稿: yosynon | 2006年3月 2日 (木) 午前 12時14分

いいなぁ、現実逃避。

やりたいなぁ・・・と夕べいろいろ策を練ってました。

自由が欲しい。
一人になりたい!!!

あ”~、どっかいきたい。

投稿: ともも。 | 2006年3月 3日 (金) 午後 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Baby・・・ | トップページ | Stubborn・・・ »